大学併修科を選ぶ理由

大学併修科を選ぶ理由
理由1
理由2
理由3

Q:本当に大卒になれるの?

A:もちろん大卒になります!

KCSと北海道情報大学の両方に同時入学。4年後には「学士」「高度専門士」の両方の称号を持って卒業できます。
「"大学"と"専門学校"を4年で卒業できるWスクール」はこちら。

Q:大学と専門学校の両方を学べるの?

A:はい、効率よく4年間で学べます。

毎日の授業は、KCS大分情報専門学校内の大分教育センターで受講。午前中が専門学校、午後が大学の授業となります。KCSと北海道情報大学は同じグループ校なので、単位認定制度などにより学習負担を軽減しています。
「"大学"と"専門学校"を4年で卒業できるWスクール」はこちら。

Q:大学と専門学校の学費は?

A:初年度学費は、北海道情報大学とKCSの2校分で1,151,000円です。

これは、文系の私立大学の学費と同程度です。

Q:普通の大卒と比べてメリットはなに?

A:即戦力(実践力&国家資格)の大学生になれます。

大学と専門学校の両方を学ぶことで、資格取得はもちろん、社会が求める専門知識・技術力を効率よく身につけることができます。
「"大学"と"専門学校"を4年で卒業できるWスクール」はこちら。

Q:大学の授業はどこで学ぶの?

A:大分で学びます。

高速インターネット回線を利用した独自の双方向型ライブ授業やタブレット全員貸与による新教育システム「PINE-Cloud」で、大分にいながら最先端の大学講義が受講できます。
「大分にいながら最先端の大学講義を受講」はこちら。

Q:就職活動の学歴は?

A:企業の採用は大卒採用となります。

北海道情報大学とKCSの両方の求人で活動できます。KCS就職課と担任からの、きめ細かい就職サポートで早期内定をめざします。
「"大学"と"専門学校"を4年で卒業できるWスクール」はこちら。

Q:文系クラスだけど大丈夫?

A:まったく心配ありません。

大学の学びは「経営」+「情報」なので、未来の経営者もめざせます。今や就職に欠かせないIT技術を大学併修科で習得しましょう。
「パソコン初心者でも大丈夫!」はこちら。

Q:自分の高校からも入学してる?

A:県内外のさまざまな高校から入学しています。

「大学併修科 入学実績出身高校一覧」はこちら。

Q:入試の内容は?

A:書類審査が中心で、筆記試験はありません。

KCS大分情報専門学校のオープンキャンパスに参加すれば、AOや指定校の入試方法を聞くことができますよ。
「入学について」詳しくはこちら。