情報システム

システムクリエイト専攻

セキュリティエンジニア
システムエンジニア
ネットワークエンジニア



■データベースエンジニア
■プログラマー
■セールスエンジニア など

学びのポイント

ポイント1

情報システム設計・構築を学ぶ、高度なカリキュラム
ITスペシャリストやシステムエンジニアに求められる「設計・構築」の知識と技術を、グループ実習形式の授業で学びます。

ポイント2

就職に強い!
高度な国家資格を取得

KCSの資格合格システムで、基礎からしっかりと学び、3年間で高度な国家資格合格に導きます。

ポイント3

IT業界即戦力の最先端技術を習得
Java言語やデータベース、Webアプリなどの開発技術を学び、IT業界の即戦力としての活躍をめざします。

3年間の学びの流れ

1年次
情報処理の基礎とプログラミング技術を学ぶ
企業の最先端システムの構築技術を学ぶ
ネットワークやセキュリティの、より高度な技術を学ぶ

取得をめざす主な資格

  • 情報処理技術者試験(国家試験)
    • 情報セキュリティスペシャリスト
    • ネットワークスペシャリスト
    • データベーススペシャリスト
    • 応用情報技術者
    • 基本情報技術者
    • 情報セキュリティマネジメント
  • オラクルマスター
  • オラクル認定Javaプログラマ
  • CompTIA認定資格(Network+)
  • CompTIA認定資格(IT Fundamentals)
  • SEA/J情報セキュリティ技術認定資格
  • 情報検定(J検)
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト[Word]
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト[Excel]
    など
Student's Voice

システム開発の技術を身につけ、海外で活躍したい

IT技術は、日本だけでなく世界中の企業で求められる技術なので、プログラミングやネットワークを学び、将来は海外でも活躍できるシステム開発者をめざしています。
photo