TOPICS

CGアニメ業界 特別講演(株式会社サンジゲン)開催

TOPICS
KCSでは、高校生対象の行事の中で、業界のプロや卒業生を迎えた特別イベントを実施しています。
6月4日(日)に、株式会社サンジゲンから、松浦裕暁 氏 瓶子修一 氏 をお招きして、「アニメ業界の3年先の未来~3DCGによる制作工程の一新~」と題した特別講演を開催しました。
株式会社サンジゲンは、3DCGでアニメを制作する会社です。オリジナルフル3DCGテレビアニメーション「ブブキ・ブランキ」をはじめ、数多くの作品に携わっています。
お二人からは、アニメCG業界の最新事情や、必要とされる人材について話していただきました。また、アニメCGの製作過程や、CGクリエイターならではのこだわるポイントや考え方、普段から製作を意識してアニメを観ているといったお話もありました。
参加者からは、「3DCGの魅力がたくさん伝わりました。CG業界を目指したいと思います。」「CGはアニメ制作など幅広く利用されていることがわかりました。」などの感想が聞けました。



講演の様子