TOPICS

KCS宇宙展2017 多くの方に参加いただきました

TOPICS
8/5(土)~6(日)に、今回で7回目となる「KCS宇宙展」を開催し、2日間で1,177名の方にご来場いただきました。ありがとうございました。
宇宙展は、KCSグループ企業である「宇宙技術開発㈱」が宇宙航空研究開発機構(JAXA)などの協力を得て開催しており、小さい子どもたちにも宇宙技術の理解を深めてもらおうというイベントです。宇宙開発に利用された実物や模型、宇宙飛行士訓練体験などで宇宙を身近に感じてもらう内容となっています。
KCSのグループ企業 宇宙技術開発㈱からは、ロケット、人工衛星、宇宙ステーションの部門で活躍するエンジニアによる説明や講演を、㈱SCCからは、先端技術推進室のシステムエンジニアによる「空中ディスプレイ」「仮想現実(VR)」の体験がおこなわれました。
また、KCSの在校生スタッフも、来場者への説明、体験や工作サポートをおこない、多くの来場者から「親切で丁寧な対応でした」と言葉をいただきました。
来場者からは、「宇宙の事がわかって良かった。」「ますます宇宙に興味を持った。」「また次回も参加したいです。」など感想をいただきました。

KCS宇宙展2017
受付の様子
ロケット展示
宇宙飛行士訓練体験
人工衛星クイズ
地球ゴマ(ジャイロ)体験
火星3D体験
月・惑星探査展示
宇宙技術開発㈱製作「はやぶさシミュレーター」体験
㈱SCC製作「仮想現実(VR)」体験
KCS学生作品体験
ペーパークラフト製作
フィルムロケット発射体験
宇宙環境利用展示
宇宙飛行士コーナー
宇宙服記念撮影
お仕事紹介
ロケット音響体験