KCS大分情報専門学校

edc
大学同時卒業、IT・システム、ゲーム・CG、医療IT、ビジネス・医療事務
就職と資格のKCS大分情報専門学校

公的な教育ローン

日本学生支援機構奨学金

経済的理由で修学が困難な優れた学生に学資の貸与をおこない、安心して学べるようにする制度です。日本学生支援機構に申請し、審査後、採用が決定された人に対し奨学金が貸与され、卒業後に分割返還となります。
※本人の成績・保護者の所得等の審査がありますので、お申込みされても必ず貸与されるとは限りません。
※奨学金は入学後の5月以降の振込となりますので、校納金(入学金、前期学費、教材費等)は別途準備が必要です。
※詳しくは、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。

申込条件KCS大分情報専門学校に入学される本人
利用目的入学時および在学時に必要な費用
貸与月額【第一種奨学金(無利息)】自宅通学者:月頷53,000円 自宅外通学者:月額60,000円
 ※月額30,000円の選択も可能です。 自宅外通学者は自宅通学者の月額も選択できます。
【第二種奨学金(利息付)】月額:30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円の中から選択できます。
貸与期間原則として修業年限となります。 (2年間・3年間・4年間)
返還期間貸与総額により異なります。(最長20年以内)
申込方法【予約採用】進学の前年に、在籍している高等学校を通じておこないます。
 ※申込み時期は在学している高等学校に確認してください。通常、高校3年生の4月~6月です。
【在学採用】本校入学後の4月中旬頃におこないます。

日本政策金融公庫(国の教育ローン)

日本政策金融公庫が、お子さまの教育資金を必要とする方に教育貸付(教育ローン)を取り扱っています。
申込みはいつでも可能です。入学費用については進学先が決まったとき、在学費用については資金が必要になったときに申込みできます。
申込条件KCS大分情報専門学校に入学される方の保護者
利用目的入学時および在学時に必要な費用
融資額学生1名につき350万円以内
返済期間15年以内
※交通遺児家庭、母子家庭、父子家庭または世帯収入(所得)200万円以内の方、または子ども3人以上(扶養)の世帯かつ年収500万円以内の方は18年以内
据置期間在学期間内で元金の据置ができます。ただし、返済期間に含まれます。※利息分については期間中も支払います
保証(公財)教育資金融資保証基金(保証料が必要)、または保証人(1名以上)
問合せ先教育ローンコールセンター 0570-008656 月~金 9:00~21:00 土 9:00~17:00
詳しくは、日本政策金融公庫のホームページ(https://www.jfc.go.jp/)をご覧ください。
 大分支店 097-535-0331 別府支店 0977-25-1151
最寄の金融機関(銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、JA、漁協)でも取り扱っています。