キャンパスニュース

2022/03/02

卒業研究発表会をiichiko総合文化センターで開催しました

2月10日(木)に、2021年度 卒業研究発表会を、iichiko総合文化センター 音の泉ホールで開催しました。この発表会は、在校生全員が観覧する中、校内選抜で選ばれた6チームによっておこなわれます。発表チームの学生たちは、出来上がった作品への自信と大きな会場で発表する緊張感が入り混じった表情で舞台に上がっていました。今年もコロナ感染拡大防止のため、来賓や保護者を招待することができませんでしたが、参加した在校生からは「学科毎に学んだ内容が作品に取り込まれていて、どの発表も特色があり素晴らしいものでした」「発表者の堂々とした姿を見て、自分たちも大きな舞台で発表できるようにがんばりたい」などの感想を聞くことができました。
★研究作品はオープンキャンパスで紹介します。お楽しみに!

卒業作品の一部を紹介

JetBotによるAI搭載ロボット

<情報マルチメディア科>

JetBotはAI自律走行ロボット。さまざまな障害物のパターンをAIに学習させ衝突回避を実現、搭載されたカメラを使って自動で人を追跡するプログラムをPython言語で作成しました。

ITリテラシーを動画で学ぶアプリ

<情報マルチメディア科>

ITリテラシーを学んだ私たちだからこそ危険性を伝えたいと動画を作成しました。この動画を視聴することでSNSトラブルを疑似体験できるようなリアルさを追求しました。

Excel会計処理システム

<ビジネスパソコン科>

商品(在庫)管理、売上管理、従業員管理の機能を実装した会計処理システム。ビジネス科で学んだ簿記の知識やExcel活用スキルを活かしてExcelVBAで作成しました。

動物愛護をテーマにしたSNSアプリ

<情報マルチメディア専門科>

動物愛護の問題を解決するためのアプリ。里親掲示板やペット情報Q&Aなど、クライアント(愛護センターや譲渡団体)を訪問して意見を伺い、わかりやすく使いやすいアプリを作りました。

消費者・パン屋の双方のニーズを満たすアプリ

<大学併修科>

焼きたてパンを食べたい消費者と、来客数の増加・認知度の向上を求めるパン屋のニーズを満たすアプリ。来客数を増やすために重要な他店と差別化できるポイントを分析し、アプリに活かしています。

一覧に戻る