KCS大分情報専門学校

MENU

キャンパスニュース

2022.07.25

企業との連携によるシステム開発演習授業を実施

7/19(火)~22(金)に、株式会社SCCでクラウド型学習システムなどの開発をされている松本SEをお迎えして、情報マルチメディア専門科(職業実践専門課程)3年生を対象とした「企業との連携によるシステム開発演習授業」を実施しました。
授業は実際のシステム開発を題材として ①顧客の要望をヒアリング → ②要件定義(システムに必要な機能を明確にする) → ③基本設計書の作成 という流れをロールプレイング形式で実習しました。数名のグループに分かれて顧客役の松本氏にヒアリングをおこない、チーム全員で活発に意見交換して、試行錯誤しながら作業を進めていきました。
最終日には成果発表をおこない、松本氏から各グループに評価をいただきました。
参加した学生からは、「お客さまが使いやすいシステムを作るポイントを知る事ができました」「実際のシステムエンジニアの方からたくさんのアドバイスを頂き、とても勉強になりました」「今まで学んだ知識が実務的に学べたことで、仕事のイメージがつかめました」など感想がありました。

一覧に戻る