大学卒業

4年課程

大学併修科学歴は大卒

AI・システム専攻

最先端のAI・IT技術と経営知識を併せ持つITスペシャリストをめざす

経営の観点から業務内容を分析してITシステムを提案できる力を持ち、
さらに、AI(人工知能)やIoTなどの最新技術を活用できる高度IT人材を育成します。

めざす職業

  • システムコンサルタント
  • AIエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • システムエンジニア
  • プログラマー
  • 各種業界の総合職
  • 高校教諭「情報」「商業」「数学」
  • 公務員 など

めざす資格

< 国家資格 >
情報処理安全確保支援士
ネットワークスペシャリスト
データベーススペシャリスト
応用情報技術者
基本情報技術者
情報セキュリティマネジメント
など
< ベンダー資格・検定資格 >
オラクルマスター(データベース)
オラクル認定Javaプログラマ
CompTIA認定資格
日商簿記検定
情報検定(J検)
など
< 教員免許 >
高等学校教諭一種免許状
「情報」「商業」「数学」

4年間の学びの流れ

1年次

基礎力を固める

コンピューターのしくみやビジネスソフトの利用などを基礎から学びます。

専門学校科目
  • ハードウェア、ソフトウェア等のITの基礎
  • IoTとビッグデータ、アルゴリズム
  • ビジネスソフト(Excel 等)
  • 国家試験対策
大学科目
  • コンピューターの基礎と基礎理論
  • 経営学や哲学などの一般教養教育
  • 英語や数学の基礎知識
  • レポート等の文書作成技法

2年次

応用力を磨く

経営知識や開発手法など、システム開発に必要となる科目を学びます。

専門学校科目
  • プログラミング演習(JAVA,Linux)
  • AIの活用と開発手法
  • データベース、ネットワーク、セキュリティ
  • 国家試験対策
大学科目
  • プログラミング言語やシステム設計の基礎
  • マーケティングやマネジメントの知識
  • 情報システム学などの経営の応用知識

3年次

実践力を伸ばす

設計技術や管理手法を習得。Python(AI開発言語)などのプログラミング技術も学びます。

専門学校科目
  • Python(AI開発言語)プログラミング演習
  • プロジェクトマネジメントの手法
  • 実践を想定したシステム開発技術
  • 国家試験対策
大学科目
  • 経営戦略で必要な流通やビジネスの知識
  • データベース技術やデータ通信システム
  • オブジェクト指向プログラミング

4年次

さらに発展する

実際に企業でおこなわれるシステム開発の流れを演習し、卒業論文や卒業研究につなげます。

専門学校科目
  • システム構築の総合演習
  • 国家試験対策
  • 就職対策
  • 卒業研究(システム開発)
大学科目
  • 総合演習
  • 卒業論文
  • 教育実習(教職履修者のみ)

※一部抜粋、科目内容は変更することがあります。

ピックアップカリキュラム

専門学校
科目

AIの活用と開発手法

AI(人工知能)の「しくみ」「活用法」「利点・欠点」について学び、AIを利用したシステムの開発実習もおこないます。

専門学校
科目

プロジェクト管理

企業プロジェクトの管理方法を学び、プロジェクトマネージャーとして社会で活躍するための土台を作ります。

大学科目

マーケティング論

企業が必要とする市場・消費者の分析手法やデータ管理について学び、起業家としての考え方も身につけます。

先生からのメッセージ

AIを学べは学ぶほど将来の可能性が広がる!

野々下先生

現代では、AIの技術があらゆる業界で取り入れられています。大学併修科では、AIシステムを作るための実践的な技術と、大学生としての教養と知識を同時に身につけることができます。これからの時代を創る知識と技術を私たちと一緒に学習しましょう。

在校生メッセージ

大学と専門学校のダブルスクール楽しんで学んでいます!

Y・Kさん(安心院高校出身)

経営情報の知識と、ITの実践技術の両方が学べることが魅力で大学併修科を選びました。IT初心者だった私ですが、コンピューターの基本から学ぶので、安心して勉強できています。先生方のサポートもあり、大学と専門学校の勉強を楽しみながら学んでいます。