大学卒業

4年課程

大学併修科学歴は大卒

ゲームCG専攻

企業ビジネスの視点から
ゲームを企画・設計できるクリエイターをめざす

世界的なビジネスとなったゲーム業界において、CG、動画、サウンドなどの
マルチメディアを駆使したゲームやWebサイトなどを企画・設計できるクリエイターを育成します。

めざす職業

  • ゲームプロデューサー
  • ゲームクリエイター
  • ゲームプログラマー
  • システムエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • 各種業界の総合職
  • 高校教諭「情報」「商業」「数学」
    など

めざす資格

< 国家資格 >
情報処理安全確保支援士
ネットワークスペシャリスト
データベーススペシャリスト
応用情報技術者
基本情報技術者
情報セキュリティマネジメント
など
< ベンダー資格・検定資格 >
オラクル認定Javaプログラマ
マルチメディア検定
CGクリエイター検定
日商簿記検定
情報検定(J検)
など
< 教員免許 >
高等学校教諭一種免許状
「情報」「商業」「数学」

4年間の学びの流れ

1年次

基礎力を固める

コンピューターのしくみやビジネスソフトの利用などを基礎から学びます。

専門学校科目
  • ハードウェア、ソフトウェア等のITの基礎
  • IoTとビッグデータ、アルゴリズム
  • ビジネスソフト(Excel等)
  • 国家試験対策
大学科目
  • コンピューターの基礎と基礎理論
  • 経営学や哲学などの一般教養教育
  • 英語や数学の基礎知識
  • レポート等の文書作成技法

2年次

応用力を磨く

経営知識や開発手法など、ゲーム開発・CG制作に必要となる科目を学びます。

専門学校科目
  • ゲームプログラミング演習(C#)
  • ゲーム/CG制作技術(Unity・Maya)
  • セキュリティ、ネットワーク
  • 国家試験対策
大学科目
  • プログラミング言語やシステム設計の基礎
  • マーケティングやマネジメントの知識
  • 情報システム学などの経営の応用知識

3年次

実践力を伸ばす

ゲーム企画、プログラミング手法などを学び、ゲーム制作に挑戦していきます。

専門学校科目
  • ゲーム企画立案
  • プロジェクトマネジメントの手法
  • 実践を想定したゲーム開発技術
  • マルチメディア演習
  • 国家試験対策
大学科目
  • 経営戦略で必要な流通やビジネスの知識
  • データベース技術やデータ通信システム
  • オブジェクト指向プログラミング

4年次

さらに発展する

実践的な実習の中から、管理技術の習得やプロデュースをおこなうトータルな技術を学びます。

専門学校科目
  • ゲーム開発総合演習
  • 国家試験対策
  • 就職対策
  • 卒業研究(ゲーム開発)
大学科目
  • 総合演習
  • 卒業論文
  • 教育実習(教職履修者のみ)

※一部抜粋、科目内容は変更することがあります。

ピックアップカリキュラム

専門学校
科目

マルチメディア演習

ゲームアプリやポートフォリオなどのコンテンツ作成とプレゼンテーション手法を学び、提案力・発表力を養います。

専門学校
科目

ゲームアルゴリズム

ゲームを面白くするための動作や行動のルール、法則を学び、創造力豊かなゲーム制作技術を身につけます。

大学科目

経営戦略と組織

経営組織とは何かという基本的な知識を習得したうえで、組織づくり、組織形態などについて、理論だけでなく実践も踏まえて学びます。業界の未来を見据えた戦略立案も学びます。

先生からのメッセージ

企画立案からゲーム開発までトータルに学習できます

龍野先生

ゲーム開発ではプログラミング・3DCGといった幅広い技術はもちろん、市場に合わせた企画・広告といったマーケティング知識も非常に重要です。大学併修科でマーケティング論や経営学なども学び、新時代を生き抜くゲームクリエイターをめざしましょう。

在校生メッセージ

充実した設備が魅力!プロ仕様のソフトで作品創りができます。

Y・Tさん(大分鶴崎高校出身)

入学して感じたことは設備がとても充実している事。プロ仕様のソフトもあり、本格的な作品創りができます。授業で学んだ事を復習を兼ねて自宅のパソコンで実践しプログラミングのスキルをみがいています。思い通りに動くと楽しいですよ。