KCS大分情報専門学校

edc
大学同時卒業、IT・システム、ゲーム・CG、医療IT、ビジネス・医療事務
就職と資格のKCS大分情報専門学校

ビジネスパソコン科【2年過程】医療事務専攻

めざす職業

医療事務(メディカルクラーク)
調剤事務
医師事務作業補助(ドクターズクラーク)




■医療秘書
■病棟クラーク
■一般事務 など

学びのポイント

ポイント1

医事パソコン・医療事務・情報基礎をじっくり学ぶ

医事パソコン操作や医療事務と情報リテラシーを学び、卒業後、医療機関の即戦力として活躍できる実力を養成します。

ポイント2

医療事務に必要な多くの資格取得をめざす

病院や薬局事務で求められる実務的な資格を取得します。初めて学ぶ内容が多いですが、基礎からしっかりと学べます。

ポイント3

医師事務作業補助などのワンランク上のスキル取得

医師の事務作業を補助して、診療の効率化を手助けするための電子カルテ操作なども学び、病院で長く活躍できる人材を養成します。

2年間の学びの流れ

1年次

基礎

医療事務の基礎と医事パソコンの基本操作を学ぶ

■病院や薬局で必要となる医療事務の基礎を学習する。
■ビジネスソフトや医事パソコンの操作を学習する。
■ビジネスマナーや文書作成などのビジネス基礎を学習する。
■医療現場でのコミュニケーションやマナーについて演習をとおして学習する。
■患者の医療情報を扱ううえでの個人情報保護の必要性を学習する。

2年次

応用

診療報酬請求業務と病院接遇マナーを学ぶ

■電子カルテ利用など、医療現場のIT技術を学習する。
■医師の事務作業を補助する電子カルテ操作を学習する。
■病院の情報などを発信するホームページ制作の技術を学習する。
■プレゼンテーションなどのビジネスソフトの活用方法を学習する。
■卒業研究

めざす資格

●医療事務技能審査
●医療情報基礎知識検定
●医師事務作業補助技能認定
●医事オペレータ技能認定
●情報処理技術者試験(国家試験)
 ・ITパスポート
 ・基本情報技術者
 ・情報セキュリティマネジメント
●ビジネス能力検定
●日商簿記検定
●ビジネス実務法務検定
●秘書検定
●マイクロソフトオフィススペシャリスト[Word]
●マイクロソフトオフィススペシャリスト[Excel]
●マイクロソフトオフィススペシャリスト[PowerPoint]
●マイクロソフトオフィススペシャリスト[Access]
●CompTIA認定資格(IT Fundamentals)
●情報検定(J検)
など

ピックアップカリキュラム

医療事務

患者さんの医療費用を請求する診療報酬請求(レセプト)事務で必要な健康保険のしくみや診療費用の計算方法、点数計算について学びます。
サンプル画像1

医師事務作業補助 (ドクターズクラーク)

医師の事務作業を補助するための電子カルテの入力や管理方法を学び、ドクターズクラークの資格取得をめざします。
サンプル画像2

在校生メッセージ

学びはもちろん、学園祭などのキャンパスライフも充実

入学時はパソコンの実習に不安もありましたが、一から学べるのですぐに慣れました。KCSは、学園祭などのキャンパスライフも充実していて、毎日楽しく過ごしています。スキルアップをめざし、医療の勉強やパソコン活用など、さまざまなことにチャレンジしています。

K.Yさん (宇佐高校出身)

photo