KCS大分情報専門学校

edc
大学同時卒業、IT・システム、ゲーム・CG、医療IT、ビジネス・医療事務
就職と資格のKCS大分情報専門学校

学校紹介

OITAから世界へ羽ばたく!KCSならではの5つのポイント
グループ力
グループ力
北海道情報大学と全国に10専門学校を展開する電子開発学園は、日本有数のIT企業と研究所との「産・学・研」協同で、他校にはマネできない質の高い教育を実現しています。
実践力
実践力
全国の専門学校で唯一のIPA認定「iCD Gold★認証カリキュラム」、文部科学省認定「職業実践専門課程」など、即戦力の人材を育成する実践的なカリキュラムが自慢です。
初心者にも安心
初心者にも安心
系列のIT企業出身で豊富な経験を持つ講師陣の熱心な指導で、パソコン初心者でもプロになれます。教科書に載っていない実務に基づいたスキルも習得できます。
資格に強い
資格に強い
KCSは、「基本情報技術者国家試験の午前試験免除認定校」+「世界で通用するベンダー資格のカリキュラム認定校」です。基礎からしっかりと学ぶKCS独自の「積み上げ式学習」で実力をアップします。
就職に強い
就職に強い
安心して就職活動に通り組めるよう、クラス担任と就職専任スタッフが手厚くサポートします。また、1年次から社会人基礎力育成カリキュラムを実施し、企業セミナーやガイダンスで社会人の土台を作ります。

見出し

KCSの学びは、社会で求められる実践的な内容。最新技術はもちろん、社会の即戦力となる技術と知識も習得、その実績は社会的評価を獲得しています。
1
世界に通用する技術「ベンダー企業」と教育提携
KCSは、マイクロソフト社や日本オラクル社など、世界でも有数のベンダー企業との提携による最先端の教育プログラムを実施、世界基準のベンダー資格が取得できます。
さまざまなベンダー企業の最先端教育プログラム
2
先進技術を業界のプロによる特別授業で学ぶ
日々進化するIT技術が、「今どのように使われているか」「これからの時代にどうつながる技術となるか」など、そうした時代の波を企業で活躍中のエンジニアから直接学ぶことができます。
サンプル画像
3
文部科学省とIPA[独立行政法人情報処理推進機構]から認定
文部科学省 「職業実践専門課程」認定
KCSは、開校当初からIT関連の企業と連携し、高度情報化社会を支えるIT技術者の育成に取り組んできました。その実績により、大分県の情報系専門学校として最も早く「職業実践専門課程」設置校として文部科学大臣に認定されました。


iCD Gold★
  高等教育機関(大学・短大・専門学校)で初! iCD Gold★認証を取得
iCDとは、IPAが提供する、企業がITを利活用する際の業務やスキルを示す指針で、企業の人材育成に利用されます。電子開発学園のiCDカリキュラムが「先進的な取り組み」をおこない「具体的な成果」を挙げたと評価され、全国の教育機関(大学・短大・専門学校)で唯一となる「Gold★(シングルスター)」の認証を受けました。


見出し

初心者でも大丈夫。KCSなら基礎からじっくり学べ、本物の力が身につきます。経験豊富な講師陣と、伝統と実績に裏付けられたカリキュラムがプロフェッショナルを育てます。
1
KCS独自の積み上げ[Pile Up]学習システム
KCSの学習システムは、初心者にも安心。基礎的な科目から学習をスタートして土台をしっかりと固め、次に自ら工夫しながら応用力を磨き、最後は実務を意識したグループ学習で実践力を大きく伸ばす、積み上げ[Pile Up]式の学習システムです。
しっかりとした土台に築かれた建物のように、みなさんの揺るぎない実力を作り上げます。

Pile Upシステム
2
経験豊富な講師陣が「即戦力の人材」に育てる
KCSの講師陣はIT業界の第一線で活躍してきたスペシャリストばかり。豊富な実務経験をもとに技術と知識、さらには”業界の今”をリアルに教えます。テキストに載っていない貴重な学びは即戦力のスキルにつながります。
講師
KCSのヒミツ
3
充実の学習環境で実力をつける
学園オリジナルテキストで
基礎からわかりやすく

KCSのテキストは姉妹校10校の教育ノウハウを集約したオリジナルテキスト。情報技術やパソコンの実務能力を最大限に伸ばすことができます。これらのテキストは初心者でも理解しやすいと評価を受け、他の大学や専門学校でも使用されています。
教科書
KCSのヒミツ