資格

KCSは資格に強い!
疑問を即解決できる環境が
学習をバックアップ
みごと難関試験に合格!

KCSでは国家試験対策の授業も充実しているので、分からないことがあればすぐに先生に聞けます。難関のデータベースや情報セキュリティの国家試験は、先生からのたくさんのアドバイスで合格。県内の数少ない合格者の一人と聞き、とてもうれしく思っています。今はネットワークスペシャリストの資格取得をめざして頑張っています。
大学併修科

取得資格
データベーススペシャリスト[国家資格]
情報セキュリティスペシャリスト[国家資格]
応用情報技術者[国家資格]
基本情報技術者[国家資格]
オラクルマスター
オラクル認定Javaプログラマ
CompTIA認定資格(Network+)

ライセンス取得は 就職に役立つ有力な武器。

情報処理技術者国家試験の
午前試験免除認定校

KCSは、「基本情報技術者試験」の午前試験免除認定校です。毎日の授業をしっかり受講して、免除に必要な科目を修了すれば、本試験での午前試験が免除されるため、午後の試験に集中でき合格率もアップ。より上位の資格取得をめざすことができます。

(図)午前試験免除

世界に通用する
ベンダー資格の教育カリキュラム認定校

KCSは、マイクロソフト社をはじめ世界的なソフトウェア企業の教育プログラムの認定を受けています。ベンダー資格は、世界基準となる技術を証明する資格であり、スペシャリストとして各業界で活躍できます。KCSが試験会場となりますので、普段と同じ環境で受験できます。

logo

Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

KCSの「資格合格システム」

「産・学・研」の三位一体と なったカリキュラム
情報システムや宇宙開発など最先端技術を有するグループ内のIT企業と研究所との連携で、常に業界の最新動向をカリキュラムに反映。資格取得はもちろん、実践力の育成にも実績を挙げている高品質な内容です。
eDCグループ
遠隔教育システムで最先端の授業が受けられる
KCS独自の遠隔教育システム「PINE-NETⅡ」は、北海道のスタジオから全国の姉妹校に向け放映をおこなう画期的な教育システム。教室内の大型スクリーンに映る講師と、手元のパソコンを使って会話ができる双方向型で、理解度も抜群です。日本地図


系列企業出身の講師陣によるきめ細かな授業
系列の日本有数のIT企業で実務経験を積んだ講師陣がおこなう、きめ細かな授業がKCSの特長。入学後の個別面談で目標を明確にし、その目標達成度に従ってフォローし、一人ひとりの実践力を磨いていきます。系列企業出身の講師陣によるきめ細かな授業
学園オリジナルテキストで基礎からわかりやすく
姉妹校10校の教育ノウハウを集約したオリジナルテキストは、情報などの実務能力を最大限に伸ばすことができます。
コンピューター初心者でも分かりやすく、他の大学や専門学校でも使われています。
学園オリジナルテキストで基礎からわかりやすく
自宅でも学習できるeラーニングシステム
KCSが提供している「JOHO-BOX」は多くの高校生や社会人も利用するeラーニングシステムで、在校生は無料で利用できます。情報処理国家試験や医療情報試験の学習が自宅でも可能です。
※KCSキャンパスクラブに登録すれば、高校生も無料で利用できます。
充実の直前対策授業と模擬試験
試験ごとに「特別対策授業」を実施。国家試験の1~2か月前からは本番さながらの模擬試験をおこないます。一人ひとりの試験結果を分析し、弱点フォローを徹底して理解度を深めます。充実の直前対策授業と模擬試験

「資格」NEWS

  • すべて
  • お知らせ
  • イベント
  • 資格
  • 就職
資格 【速報】平成30年秋期 情報処理国家試験 今回も大分県内No.1の合格実績!「基本情報技術者」「情報セキュリティマネジメント」
資格 🌸合格 医療情報の難関試験に今回もKCS生が合格!
資格 【資格】国家試験合格おめでとう! (平成30年春期) 今年も多くの学生が合格!