KCSで夢をかなえよう!

イラストレーター

IT技術がイラストレーターの仕事の幅を広げる

イラストレーター
イラストレーター あさひな。さん
KCS大分情報専門学校を卒業後、フリーのイラストレーターとして雑誌のカットやiPhoneアプリのイラストデザインなど手掛けています。最近では、海外の子供服やリュックサックにイラストが使われています。日本だけでなく海外でも活躍中です。

あさひな。さん からメッセージ
元々CGやデザインに興味があり、一生の仕事にするにはIT技術が必要だと考え、社会人から再度勉強のためにKCSに入学しました。イラストを描くときはもちろんパソコンを使いますし、お客さまとのやり取りや、Web作成など、イラスト作成以外の仕事でもパソコンを使います。イラストレーターをめざしているみなさんも、ぜひKCSでIT技術を身につけてください。


高校生に向けたイラストレーター特別授業

特別授業
7/29(日)のオープンキャンパスで、あさひな。さんによる「イラストレーター特別授業」をおこないました。イラストレーターの仕事内容の紹介と、あさひな。さんのイラストを使ったLINEスタンプの作成をおこないました。

学びの集大成 卒業研究発表会

KCSでの学びの集大成となる卒業研究は、企業の方も注目するハイレベルな内容です。システムやゲーム、スマホアプリ、ホームページなど、在学中に学んだ知識や技術を活用して制作します。
音の泉ホールでおこなう「卒業研究発表会」では、自分たちの作品を紹介するプレゼン技術も身につきます。
卒業研究発表会

イラストレーターをめざすなら